水子とは、母親のお腹の中で亡くなった赤ちゃんのことです。
お遺骨がある場合がありますが、多くはお体が水のように
形なくなられたお子様のことを言います。

仏教やカトリックでは、受精の瞬間が命の発生になります。
水子様もこの世に出てこられなかったとはいえ、
あなたのお子様としてご先祖に連なる尊い命のある存在なのです。

そのお子様と自分との関わり、ご縁を尊いものとして感謝し、
意味を見つけ、仏縁を結びお浄土へと送ってあげることが
水子供養なのです。

供養というのは人偏に「共に養う」と書きます。
あなたがあなたのお子さんをご供養して差し上げ、
ご先祖がいらっしゃるお浄土へ送って差し上げることが、
あなた自身が新たな人生へ踏み出せるご縁となるのです。

当院では経木塔婆という短いお塔婆に水子様のお戒名を浄書し、
お塔婆とともにお位牌としてご供養いたします。


【般若心経】




匿名でのご来寺、または匿名で申込されて来寺されないでの
ご供養も受け付けております。

ご回向料(お布施)は一座法要で一万円からとなっております。
ご納骨も受け付けております。

個々のプライバシーを守る関係から、申し込みは予約制となっております。



TEL:047-711-8400
メールはこちらから

お困りごとがありましたら、気軽にご相談ください。